バカラを始める前に

多くのギャンブラーを虜にしてしまうバカラは、魔物のゲームと称されています。それだけ魅力たっぷりのバカラを始めるまえに、予備知識としての概要を解説しておきましょう。

バカラのルールについて

バカラには難しいルールが一切存在しません。バンカーとプレイヤーのどちらが勝つかを予想すれば良いだけですから、誰でもすぐにゲームを始めることができます。またゲームの進行に関しても、法則に従ってディーラーが自動的に進めてくれますから簡単です。ちなみに、バンカーとプレイヤーの勝ち負け判定に関してなのですが、これはそれぞれに配られるカードの数字合計が9に近いほうが勝ちとなります。ただし、数字は一桁部分を見ることになりますから注意してください。

バカラの魅力

「なぜ、これだけ多くのギャンブラーがバカラにはまってしまうのですか?」カジノ初心者から、このような質問が寄せられています。その答えなのですが、やはり勝率の高さが大きな要因となっているのでしょう。配当の倍率はそれほど大きくないのですが、1回の勝負における勝ちやすさがギャンブラーの心をつかんで離さないのです。しかもバカラにはシステムベットやカウンティングなどの攻略法が存在しており、これらを駆使すればさらに勝率を上げることが可能です。実際、一定期間におけるそれぞれのゲームにおける勝率を発表しているサイトがあるのですが、それを見ますとバカラは100パーセント以上の数値になっていました。これは運営側が損をしている数値です。実際にこのようなことがバカラではあり得るのです。また、平均的にみても98パーセント以上のペイアウト率となっていますから、ギャンブル初心者でも勝ちやすいゲームであると判断することができるのではないでしょうか?

バカラの配当について

バカラの配当は2倍が基本です。ですから一度に大金を獲得しようとするならば、ある程度高額をベットしなければなりません。ですから、勝負の波を見極めて、ここぞと思うところで勝負することが大切です。それから、バンカーのほうが若干勝ちやすくなっていますから、こちらへ賭けて勝利した場合には5パーセントのコミッションが差し引かれることになります。また、バンカーとプレイヤーが引き分けた場合には、賭けた額がそのまま戻ってきます。この引き分けに対して賭けることも可能であり、的中させた場合には9倍の配当がつくことになるのです。しかし確率が非常に低いので、引き分けに賭けることはセオリーから外れています。