巷で噂の高配当が得られるギャンブル

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノのはじまりは、1994年ごろです。
オンラインカジノが普及し始めた1960年代から30年ほど遡ることになります。

世界で初めてオンラインカジノの運営ライセンスが発行を認める法律が可決された国が、カリブ海東部にある小さな国・アンティグア・パーブーダです。
これが、オンラインカジノのはじまりとされています。

オンラインカジノの運営にはライセンスが必要ですが、現在でもアンティグア・パーブーダで発行される運営ライセンスは信頼度の高いものとされています。
また、オンラインカジノの運営には運営ライセンスだけでなく、ソフトウェアも必要です。
世界ではじめてソフトウェア開発した会社がマイクロゲーミング社です。現在でもマイクロゲーミング社は高い人気を誇っています。

オンラインカジノの魅力

オンラインカジノの魅力は主に3つあります。

1つめは時間を気にせずに遊べることです。
ラスベガスなどの現実のカジノや、日本での公営ギャンブルであるオートレースや競馬などでは、業時間が決まっています。
今やりたいというときに行うことができないのです。

一方、オンラインカジノはインターネットにつながる環境であれば、いつでも好きな時にカジノで遊ぶことができます。
メンテナンス時には遊ぶことはできませんが、24時間・365日営業が基本なので時間を気にせずに遊ぶことができます。

2つめの魅力は入金や出金が簡単にできることです。
オンラインカジノは現実のカジノとは違って、インターネット上で金銭のやり取りを行います。
入金や出金の方法はいくつか用意されていて、アイウォレット、エコペイズ、仮想通貨、クレジットカード、ヴィーナスポイントといったものを利用できます。
さまざまな方法から選択できるのでユーザにとって利用しやすくなっています。

3つめの魅力はサポートがしっかりとしていることです。
はじめて海外のオンラインカジノで遊ぶ場合には、不安なことが数多くでてくるはずです。
オンラインカジノではサポートが用意されているので、不安を解消することができます。
チャットサポートならサポートセンターと会話形式でやり取りができます。
海外のオンラインカジノの場合でも、日本語対応していることがあります。

オンラインカジノのペイアウト率

オンラインカジノのペイアウト率

ペイアウト率は、払い戻し率や還元率とも呼ばれていて、自分が賭けた金額に対してどれくらい戻ってきたのかを数値で表すことができます。
ペイアウト率は「「払い戻しされた金額÷賭けた金額×100」で求めることができます。
1000円賭けて900円戻ってきたらペイアウト率は90%となります。

このペイアウト率について、オンラインカジノは他のギャンブルと比べて高い数値を誇っています。
パチンコ・スロットは約85%、競馬は約76%、宝くじは約45%ですが、オンラインカジノは約97%となっています。

オンラインカジノのペイアウト率が他のギャンブルと比べて高い理由は、人件費や場所の費用が他のギャンブルよりもかからないということが考えられます。
実店舗の場合は、多くのお客さんを集めるために広い場所とお客さんに対応するための人材が必要ですが、オンラインカジノでは1つの運営場所があれば世界中の多くの人が遊ぶことができます。

オンラインカジノと他のギャンブルの違い

オンラインカジノと他のギャンブルの大きな違いは、現実の場でギャンブルをするのか、インターネット上でギャンブルをするのかということです。
パチンコ、競馬、オートレースなどのギャンブルは、実際の店舗や競馬場などに行かなければ遊ぶことができません。
この場合、運営時間には決まりがあり、天候に左右されることもあります。

オンラインカジノはインターネットを通して行うもので、登録をしてパソコンやスマホを使ってインターネットにつなげば遊ぶことができます。
雨が降っていても中止されることはなく、営業時間を気にせずに早朝や深夜に遊べるのです。

また、ペイアウト率にも大きな違いがあります。
ペイアウト率は上記の通り勝ちやすさの指標となるものです。
他のギャンブルはペイアウト率が45~85%ほどですが、オンラインカジノはペイアウト率が約97%です。

オンラインカジノにインチキはあるのか

オンラインカジノにインチキはあるのか

オンラインカジノを運営するためには、政府が発行している運営ライセンスの取得、オンラインカジノ専用のソフトウエアの導入、第三者機関による定期的な抜き打ち検査を受けなければなりません。
このような仕組みがあるので、インチキができないようになっています。

オンラインカジノの運営ライセンスは、オンラインカジノを合法としている国の審査に通過することで取得できます。
オンラインカジノで遊ぶこと自体は違法ではありません。
オンラインカジノの運営の胴元・運営者が海外にあり、合法的に運営をされているようなら、日本でプレーをしても違法にはなりません。
インターネットカジノで遊んでしまうと逮捕されてしまうので、この点には注意が必要です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です